FC2ブログ


 ~Pふりーくの部屋~

慶子と智子~姉妹レズレ〇プ調教地獄~


行方不明になった妹・智子を探す姉・慶子。
ネットに流出した画像から、助けを求める智子を見つけた慶子はその場所へ乗り込む。
しかし、それは罠だった。捕まって変身ペンダントを奪われる慶子。そして男たちに連れられて現れる、調教済みの智子…。全ては慶子を罠にはめレ〇プし、その一部始終を世界中に公開するための陰湿な計画だった。
男たちが生中継のカメラを回す前で、全裸の智子が慶子の服を、ブラを、パンツを切り裂いていく。そして、自分がされたのと同じ恥辱を慶子の体に刻みつけていく…。
「超機動員ジャイロンこと慶子ちゃん、まさかの生き恥ビデオ流出!」「実の妹・智子ちゃんに禁断のレズレ〇プされちゃう!?」「犯罪者集団に自分からおねだり!職務もプライドも捨てた慶子ちゃんの痴態を見逃すな!!」
慶子の悪夢はまだ始まったばかり…。

てな妄想。いちおう元ネタは、桂正和先生の漫画「超機動員ヴァンダー」。打ち切りだけど、文庫版も出ていてわりと知名度は高いかと。まあ知らない人でもわかるように、これはだいぶアレンジしてますが。
同作で一番えろかったシーン、主人公の仲間の変身ヒロインが、宇宙人に取り憑かれた妹に服を切り裂かれる…というシーンが元ネタ。実際には乳首はギリギリ見えてないし、パンツを半分ほど切り裂かれたところで助けが入ってしまうんですが。
しかしこのシーン、よく考えると「実の妹に脱がされる」「主人公はじめ多くの一般市民が見てる前」「脱がされる子は警察の変身ヒロインなので、わりと有名人のはず」と…けっこう過激というか、スゴイシチュエーションですね…さすが桂正和先生、子供では気づきにくい部分にもエロを仕込んでいらっしゃる…。
まあこの子、慶子ちゃんはロリではないんですが。「やめて智子!」「いやーっ」「キャアア」という上品な恥ずかしがり方がまたイイんですよねぇ。そして水玉模様?のパンツがまた…股間まわりの微妙な膨らみとか、切り裂かれたためゴムが引っ張られてできるシワとか、今見ても素晴らしい画力ですわ。うへへへ。
「うわさのBOY」と並んで、少年時代から何度このシーンにお世話になったことか(笑)いや、文庫版がいま手元にないんで、智子ちゃんのデザインはうろ覚えなんですけど。たしかショートカットだったような…。

「仮面ライダービルド」28話
紗羽さん今回はガチの裏切りではなかったのね。よかった。
案の定というべきか、タンクタンクにボコボコにされたげんとくん。なんとなく今日の展開を見ていると、仲間になりそうな気がするんだけど…。

「HUGっと!プリキュア」8話
ロリほまれちゃんをもっと写してくれませんか、お願い。
あの謎のおっさん、大人というか「怪しいオトナ」にしか見えんのですが、はなちゃん…?
次回はロリキャラ登場!…なのに生足じゃないのかよおぉぉ!せっかくの稲上晃作監(顔ですぐわかる)ロリ回なのに!ぬがぁあああ!(錯乱)

HGダブルゼータが完成しました。分離形態を並べて見ていたら、放送当時買った100分の1キットやハイコンのことを思い出して、懐かしくてニヤニヤしてました。Gフォートレスの迫力がすごい!コアファイターがもう1機ついてればもっと良かったんだけど。
ただ、MS形態の可動が死んでるのがねぇ…。なんとか「合体時の決めポーズらしきもの」はとれるんですが。とはいえプロポーションや色分けは文句なく、カッコよさには充分満足です。
すでに作ってあるZガンダム・百式と並べてますが、なぜかガンダムマークⅡは作る気にならないな…(以前スーパーガンダムは作って、旧HGUCのZ・百式と並べてましたが)むしろSガンダムと並べるのが合いそうなんだけど、新HGUCで変形合体できるやつ出しませんかね、バンダイさん?

今後少しイラストのペースは落とします。いいかげんぷにケット用漫画に本腰入れないとヤバイので。でも「かおりちゃんSOS」は手間もかからないので、来週には更新できるかも。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2018/03/25 19:33 ] ロリ(アダルト) | TB(0) | CM(22)

映画「キラキラプリキュア アラモード」感想ほか

先日ひさびさに女児のパンチラ(白)を拝めて、「ああ春が来たんだな」と実感したなかじまともきでございます。
新作イラストはお休み。とはいえようやくラフがまとまったんで来週中には完成するかと。しかし、もう三月も半ばか…ぷにケット用新作ほとんど進んでねぇ。申し込みもしなくちゃ…。

「仮面ライダービルド」27話
敵のことを思いやるがゆえに負けてしまったことは、不名誉ではないと思う。「兵器」であるなら勝つことが全てでありどんな手段を使ってでも結果を出さねばならないだろうけど(ヘルブロスがやったのがまさにそれですね)、万丈は「ヒーロー」なのだから。目先の勝利より、人として正しい道を掲げ、かつ実行することこそがヒーローの使命であり、それこそが最終的な勝利をもたらす生き方だ…と僕は信じます。
ラビットラビットすげぇカッコいいんですけど!?平成ライダーでここまで純粋にかっこいいと感じたライダーはひさしぶりです。
ちなみに僕が「デザインというより、作中での登場の仕方がカッコいい」と思ったライダーは

アギト(グランド・トリニティ・シャイニング)・G3‐X・ナイトサバイブ・キングフォーム・ワイルドカリス・タドルファンタジー

次回予告だともう昼間になってるのにまだ戦い続いてるけど…げんとくんの逆襲が始まるんだろうか。多分タンクタンクにやられるんだろうけど。

「HUGっと!プリキュア」7話
一条らんこ…?(違)大女優の娘に加えて激辛カレー好きとか、またもキャラが盛られたさあやちゃん。悩めるさあやちゃんを励ますはなちゃんとほまれちゃんがそれぞれの性格に応じた励まし方をしているのが、当然ちゃあ当然なんだけど非常に好印象です。
でも妙な小芝居では息ピッタリなのな(笑)
なんかはなちゃんの表情や声はクセになるな~。

「映画キラキラプリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ」
DVD買ったので見てみました。う~ん、イマイチだったかな?
監督の土田豊さんはTVまほプリでたびたびキレの良いギャグ回を手がけていてそこを見込まれての起用でしょうが、ちょっとテンポが良くなくて、尺を持て余しているような。ギャグメインの内容なら、もっと間を置かずポンポン話を展開させてくれるほうが僕好みだなぁ。
作画も劇場版にしては…作監の大田和寛さんは映画ハピプリで素晴らしい作画を見せてくれましたが、プリアラのキャラデザインとは相性が悪かったのかな?
ジャンピエールさん(後にポルナレフとつけたくなる)は天才だけど俗世間に疎いいわゆる変人で、それゆえにクックにコロリとだまされてしまったのかな。とはいえクックもスイーツ好きには変わりないわけで、ラストに登場したクックそっくりの子供にスイーツ作りを教えているシーンがすごくよかったです。というかクックが妙に可愛くてツボにはまってしまったんですけど…。
ひさしぶりにパルフェの変身フルバージョンが見れて、わきのエロさを再確認できましたな。
まほプリ組は何のために登場したのか??まあ軽いファンサービスというだけなんでしょうけど。モフルンのほっかむりは何なんだよwwwこんな短時間の登場なのにキャラにまったく違和感がなくて自然だな、と思ったら脚本が村山功その人でしたな。原画も宮本絵美子さん本人かな?

何でも冬映画ではハグプリと初代の共演らしいですね。なにかとひかりちゃんがハブられるのはファンにとってはどうなんだろう、という気もしますが。

次回イラストは「姉妹レズレ〇プ」というか、以前も書いたとおり、某漫画のキャラが元ネタというか。わかる人ほとんどいないだろうけど…。
それまでにHGダブルゼータ完成させにゃあ。とりあえずコアファイターとコアトップが完成したので、コアベースが完成したらOP気分で合体させようと思ってます。



[ 2018/03/18 11:40 ] プリキュアシリーズ | TB(0) | CM(2)

「うわさのGIRL~かおりちゃんSOS!~」第14話ほか


最新話です。男のモノは描いてて楽しくないのでぞんざいに…。
これは18禁ならでは、という原作にはない描写。冷静に考えりゃ、こんな可愛い子を目の前で剥いて、これから好き放題しちゃおう…たな状況で、こうならないほうが不自然ですよね~。ここまで描いといて挿入無しで終わらせるつもり、というのもなんですが。

「仮面ライダービルド」26話
裏切り者が紗和さん、というのもあまりにストレートでひねりがない気もする。この人前にも裏切ってるから二度目はないかと思ってたんですが。前回もそういや難波重工がらみだった気がするから、当初からの予定だったんだろうけど。
グリスがひさびさにカッコイイところを見せてくれましたね。ブロスも負け役とはいえいい感じでした。
しかしこうなると、戦う前からクローズチャージの負けフラグが濃厚に…。まあ、負けても格が下がらない(強さがアイデンティティというわけではない)のは彼しかいないし、しょうがないか…あまり無様な負け方はしないでほしいと祈るばかり。
なるほど、ハザードフォームが準最強フォームかと思いきや、こうきたか…ラビットラビットもタンクタンクもやたらカッコいいので、もうこれが最強でいいんじゃないかという気もする。

「HUGっと!プリキュア」6話
今日は色々雑な回だったかな?とはいえ、
仕事の厳しさとやりがい、真剣に取り組むパパを描写→クライアス社も仕事でやっている、ということで両者を対比する
という、最低限のポイントはちゃんと押さえていると思います。で、ここからいろいろな職場体験…という展開につなげていくのかな。
パップル(だっけ?)さん色々と凝りすぎ(笑)逃げるのにまでタクシー呼ぶとか…。次回予告ではルールーも前線に出てくるみたいだし、彼女がのちのち新メンバーになるかどうかはここで分かりそう。ちょっとプリキュアになるには年食い過ぎに見えるけど。
はぐたんが異様に可愛いと思ったらやはり青山さんの一人原画でした。そういやまだハグプリには河野さんが参戦してないな…この人の作監回見ないとプリキュア見てる気がせん(笑)
来週の作監は上野ケンかな??つか、さあやちゃんのキャラの盛りっぷりはなんやねん。

劇場版プリアラ、昨日仕事帰りに買ってきました…「発売日」は覚えてたんだけど、「発売日になった」ことをすっかり忘れてた、というね…。ここんとこ仕事先が日替わりなもんで…。
来週中には見て感想書きます。ハグプリの主題歌シングルとプリキュア新聞も一緒に買ってくるべきだったかな?

「サガ スカーレットグレイス 緋色の野望」
ふざけるな
これがいわゆる完全版商法ってやつか…話には聞いていたけど、自分の好きなゲームでやられたのは初めてですよ…。
まあどうせ「更なる極め周をやってみたい」とか思ってたところだし、ウルトラストⅡに興味もあってスイッチ買おうかな~と思ってたとこなんだけど。ちなみにPS4は持ってません。
ボイスなんてべつにいらないけど、移動速度やロード時間が改善されてるならいいですね。新キャラはどうなんだろう…見た目と能力しだいかな。
僕の編成だとレオ・リサ・ピナ・マンテ・タリアは確定、あとはオグ・チアーゴ・ホンスワン・マリオンなんだけど、新キャラ次第ではマリオンは外してもいいかな。あとは適正武器が何かにもよる。また頭を悩ませる日々がきそう。

だからロマサガ3はいつになったらと…それもスイッチでできるだろうけど。PS4よりはスイッチのほうがいいかなぁ?

次はなんとなく「姉妹レズ」ネタで一枚描くかな…いまいちしっくりきてないので、一週お休みするかもしれんけど。HGダブルゼータ買ってきちゃったし。

おふろであそぼ♥


「エミちゃんはお風呂が好きだねぇ~。ところで、これ見てごらん?」
「それ、なぁに?エミ、しらな~い」
「どのおじちゃんのが一番好きかなぁ?」
「え~?わかんないけど…これ、かなぁ?」
「おほっ!聞いたかよ、エミちゃんは俺をご指名だぜ、やったぁ!げへへへ!」「おいおい、浮かれすぎて壊しちまうなよ。俺たちもひかえてんだからよぉ!」
「え、え、なに?おじちゃんたち、怖いよ…?」「ふえっ?こ、これ、急に、おっきくなって…!?」

お風呂でのこんな一幕…という妄想。
男とお風呂に入っても羞恥心がない年齢…という程度しか意識せず描いたんですが、いったいエミちゃんは何歳なんでしょう。ゆきましろ氏に見せて、いくつに見えるか聞いたら
「3…」
とドン引きされましたが…。

なぜに月曜更新??と思われるでしょうが、昨日日曜日はゆきましろ氏が「芸能人はカードが命」に出てきたんで、売り子で手伝いに行ってたのです。というかイベントのことをすっかり忘れていて、「いつもどおりビルド見てから彩色始めれば夕方ごろアップできるだろ」と考えてたんですけどね(´Д`;)おかけでビルドが見れなかった…。
よりによって、幾度かブログで取り上げた例の同人作家がすぐ近くに配置されていて気分が滅入りましたが、僕はアイカツには全くの門外漢(スターズに関してはアンチでさえある。ファン軽視の姿勢はどうにかなんなかったのか)だし、買う本もないのでおとなしくしとりました。
約一年ぶりのPIOは懐かしかったですが。ここしばらくぷにケットはPIOを離れてて、次回もビッグサイトですからね。

で、ニチアサ感想はこれのみ
「HUGっと!プリキュア」5話
ロリ時代のほまれちゃんのスケートシーンがヤバすぎるんですが!?
プリキュアで女児の股間やおしりがここまで露骨に描かれるのは史上初でしょう!水着の時ですらこのへんは極力見せないようにしてたのに!朝っぱらからこんなエロ動画を全国放送するんじゃあないッ!
…と思って感想をいくつか検索してみたんですが、どこのだれも触れてませんでしたね。まあ「プリキュアやフィギュアスケートをそんな邪な目で見てるのはお前だけじゃ」ということなんでしょうが(´Д`;)

話の内容もよかったですね。戦闘シーンで主題歌がかかるのもビックリ。王道演出ですがそれゆえに意外にこういう演出はあまり見られず、プリキュアでも初?どこのヒーロー番組だよ、と。
エトワールの決めポーズはちょっと足長すぎに見えますが…パースかかってるというのはわかるけど。「力のプリキュア」って、全員力ですやん…とツッコミたくはなった(笑)

「聖闘士星矢 エピソードGアサシン」
なんか今回のナターシャちゃん妙に色っぽいなぁ…今までは岡田芽武先生の独特の絵柄なんでとくにロリコン的に感じるものはなかったんですが、今回はやけに肉感的でリアル女児っぽく、ドキドキしてしまいました。おかげでミロの新技・クリムゾンスティンガーの印象が薄れてしまった。
でもなぁ、顔の無い者については、自分の意思で現世に悪影響を及ぼしているからわかるとして、ナターシャは全然そんなことはしてないわけで…ほっといても何の問題もないんじゃないだろうか。「死者は全て冥界に返さなければいけない」て、そういうアンタ自身が死者だろうがデスマスクッ!と氷河ならずともツッコミたくなる。
それとも、氷河とシオンが言っていた「ナターシャの問題」がこれにからんでるんだろうか。ナターシャの影響でカミュが暴走しているように、カミュの存在がナターシャになんらかの悪影響を及ぼしてる、ということ?
だとしたら、「ナターシャとカミュ、どちらかを選ばなければならない」という展開になるんだろうか。それは氷河にとってこの上なくつらい選択になるでしょうね…。
て、「このままカミュ先生をずっと封印して寝かせときゃいいんじゃないの、それが一番面倒がないし」などと身も蓋もないことを考えてしまった(笑)

「鬼滅の刃」
最新10巻が出たんで買ってきました。やっぱり面白いなぁ。
「選ばれた者でなくとも力が足りずとも」
「人にはどうしても退けない時が」
「あります」
「人の心を持たない者がこの世には居るからです」
「理不尽に命を奪い反省もせず悔やむこともない」
「その横暴を」
「俺は絶対許さない」
この炭治郎の独白がいいなぁ…これこそがヒーローの精神であり、原点だと思います。まあ1~9巻までで描かれた炭治郎の性格と人生から出てきた言葉だからこそ、なんですけど。

屁理屈をこね回して、ただの偏見・思いつき・わがままを、自分なりの正義などと正当化して、既存の正義を貶めることが「正義を相対化する!」「単純な勧善懲悪を否定する!」ことだと思い込んでいるような、自称大人向け・エセヒーロー作品どもにウンザリしていた僕にとって、「鬼滅の刃」はひさびさに登場してくれた、正当なヒーロー作品です。

最新号ではなんと乳柱こと蜜璃ちゃんの入浴シーンが!なんの活躍もしてないのに人気投票12位は伊達じゃない。同じく1巻にちょっと出てきただけの真菰ちゃんが10位なのも、ミニの着物で体育座りの表紙イラストのせいか?でも一番期待しているのは、禰豆子ちゃん(ロリ)の入浴シーンなんですけど!(台無し)

最近ロリ観察日記書いてないなぁ…書きたくなるような女児に遭遇してないからですけど。みんなタイツかズボンだもんなぁ。
珍しく生足ミニスカ女児がしゃがんでいるのを正面から観察する機会に二度ほど恵まれたんですが、どちらも中は黒の短パンだかスパッツだかでした…「下に履くならスカートは脱げよ!」とヒロアカの峰田くんのようなことを言いたくなる…。
まああったかくなってきたこれからに期待しよう…。
[ 2018/03/05 17:55 ] ロリ(アダルト) | TB(0) | CM(0)
プロフィール

なかじまともき

Author:なかじまともき
サークル『Pふりーく』にてロリエロ同人誌を描いております。イベント参加は基本的に「ぷにケット」のみ。委託は「とらのあな」「DLサイトコム」「デジケット」「DMM」様にて行っています。直接通販も下記メールフォームからどうぞ。

好きな作品は
アニメ・「ふたりはプリキュアスプラッシュスター」「ドキドキ!プリキュア」「勇者指令ダグオン」
特撮・「仮面ライダー剣」
漫画・「ワイルド7」「エリア88」「ジョジョの奇妙な冒険」「聖闘士星矢」「聖闘士星矢THE LOSTCANVAS 冥王神話」「ピーナッツ」「みつどもえ」「東京物語」ふくやまけいこ・竹本泉作品全般、等々…。
小説・「銀河英雄伝説」「青の騎士ベルゼルガ物語」「戦闘妖精・雪風」「トミーノッカーズ」「死のロングウォーク」金田一耕助シリーズ、スティーブン・キング作品全般、等々…。
映画・「悪魔のいけにえ」「サンゲリア」「墓地裏の家」「サスペリアパート2」ホラー映画全般…。
ゲーム・「聖剣伝説 FF外伝」「ロマンシングサガ2」「3」「ライブアライブ」「フロントミッション1st」「闘神伝3」「餓狼伝説(1)」サガシリーズ全般、等々…。

ロリエロイラストを中心に、日々の妄想やら愚痴やら上記のような作品の感想やら同人活動の宣伝やらを書き連ねていこうと思っております。

お問い合わせ
同人誌の在庫確認、
その他お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

通販可能な同人誌

ナイトシフト


人形地獄


ある日の水遊び


First Stage


夢見る竜の姫


結婚記念日


迷宮学級


幼殖園


恋の守護妖魔


墜ちたる聖母


MERRY GO ROUND


玩具遊び


神の庭の子供たち


入欲時間


子取り鬼


えみるみ☆ぷにマジック

各400円
ご注文はページ左上の
お問い合わせメールフォームへ。
最新トラックバック
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31