FC2ブログ


 ~Pふりーくの部屋~

女児暴行事件発生


本日某所にて、小〇校一〇生の女児が教師に暴行される事件が発生しました。
なんと授業中、服に手を突っ込んで胸を触られ、スカートをむしり取ってパンツにも手を入れて股間を弄り回され、さらに後ろから挿入されてしまった模様。
教師は「小〇生のおっぱいやおま〇こに触ってレ〇プするのが夢だった。処女を奪って中出ししてやったから満足」などと供述しております。
なお暴行された女児・ちあきちゃんは現在入院中ですが、妊娠させられた可能性があり…

クリスマスだというのに(…)妄想一発。ちょっと前にあったニュースに妙に興奮したので、「こうだったらもっと興奮したのに」とアレンジして妄想しました。不謹慎?

「仮面ライダービルド」16話
ここんとこクローズの役目はやられて変身解除されることだけな気がする…。話はよかったと思うけど、次回以降がやや不吉な予感。仮面ライダーを戦争の道具として使ってほしくないなぁ。
「攻めてきたのは相手のほうだから」「守るための戦いだから」「戦争を終わらせるための戦いだから」
こういった理屈は近年の若者向けエセ戦争アニメで見飽きてるので、こんな身勝手な屁理屈は仮面ライダーに取り入れてほしくないところ。
まあ戦兎はこういう目的にはっきり否定的だし(万丈がちょっと心配だけど)、主人公側も含めて全ての国が悪である、というのがはっきりわかる描写になってるから、心配無用だと思うけど。主人公たちが戦争の道具として作られた存在…というのは、仮面ライダーの源流である「サイボーグ009」で扱われたテーマだけど、あえてこれに挑もう、ということかな?
クローズチャージがネタバレしてましたが…だせえっ!!うーむ、グリスは最初からこうだから問題ないけど、クローズは今までが正統派にかっこよかっただけに、これは…。まあ慣れの問題かなぁ。

「キラキラプリキュア アラモード」45話
まあ案の定留学でしたね。こういう話は以前もちょくちょくあった気がする…て「スマイル」「GOプリ」だけだっけ?
プリキュアシリーズでは、こんなふうにみんなが違う道を行き、いつかは離れ離れになっていく…ということがごく自然に、かつ肯定的に描かれている気がする。「プリキュア5」「GOプリ」、そしてこの「プリアラ」がそうですね。
逆にメンバーがずっと一緒である…ということを強調していたのが「スマイル」「まほプリ」だったかな。「まほプリ」は擬似的な家族として描かれていたから当然だけど、「スマイル」はまた違う感じ。

たまたま見たあるブログで、劇場版スマイルの感想だったと思うのですが…。
敵の存在が自分の責任だった、と知って絶望するみゆきをあかねが優しく許すシーンで、全く同じ展開だった劇場版「フレッシュ」ではミキたんがラブを叱咤していたことを引き合いに出して「フレッシュは冷たい。スマイルのほうが優しくて良い」みたいな感想が書かれていました。
僕の感想は全く逆で、親友だからといって甘やかさず、「やるべきことをやれ」と叱咤できるミキたんはとても魅力的な人間だと思うし、またラブとミキたんの確固たる信頼関係を感じさせてくれるいいシーンだと思ったのですが…。
しかしこれは「どっちが正しい」という問題ではないでしょうね。人によって物事に対処するやりかたは違う、ということでしょう。同じ「フレッシュ」組でも、ブッキーならあかねと同じことをしたと思います。ただ、「スマイル」組にミキたんと同じことをできる子がいるか、というと疑問ですが…。
プリキュアシリーズはわりと全員がバラバラな方向を向いているチームだと思うのですが、「スマイル」は全員が同じ方向を向いていて、それをよしとする…という点で、ちょっとシリーズでは異質な作品という気がします。だからこそ根強いファンがついてもいるのでしょうけど。

椿隆之さんのCD「ありったけ」が届きました。
その前にYouTubeに「ELEMENTS」がアップされてたので聞いてみたんですが……次の瞬間ずっこけました(笑)。しかしCDが届いてから「ありったけ」を聞いたら、こちらは悪くなかったです。そしてこれを聴き慣れてからあらためて「ELEMENTS」を聞いたら、これはこれで悪くない…と思えてきた…ような気がする。
正直、アーティストのCDとしてはどうなん??て感じですが、Amazonレビューにもあった通り、「剣崎一真のキャラソン」だと思えば充分に聞けます。ジャケット写真など明らかに「剣」前期OPを意識してますしね。
あの、4人ライダーが真っ白い衣装に身を包み、それぞれの愛車と共に佇んでいるカット、大好きなんですよね。
僕にとっては買った価値はありました。というか、このCDのAmazonレビューを書いてる人たち、多分僕と同じく「剣」ファンの人たちなんだろーなー、ということがよくわかりました(笑)。

「聖闘士星矢 エピソード0」読みましたが、現時点ではこれといって語ることもないなぁ。
新事実といえるのは、デスマスクとアフロディーテが互いに「デス」「アフロ」と呼び合うような親しい仲だったことと、アイオロスは常に上半身裸だった、ということぐらいでしょうか(笑)。「セインティア翔」では寝ていたところを急いで駆けつけたから…という常識的な解釈をしていたのに、車田御大のセンスは常に予想の斜め上を行くなぁ…。
デスアフロの意味深な会話を見るに、この二人はすでに教皇が別人に入れ替わっていることを知っていた?次回でアフロとアイオロスの対峙が描かれればそこもはっきりするかも。それより何より射手座の必殺技が僕は見たいんだけど…。

次回更新はどうだろ…「かおりちゃんSOS」がネームに苦労しているので、エロイラストのほうが先になるかも。
いずれにしろ年内あと一度は更新したいです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2017/12/24 15:34 ] ロリ(アダルト) | TB(0) | CM(4)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/01/10 10:11 ] [ 編集 ]
Re: 女児暴
逮捕されて人生台無し…と引き換えならば、このぐらいさせてやらないと不公平かと。騒ぎを聞きつけて他の教師たちが駆けつけた時にはもう中出し完了してた、と。
まあ妄想はさておき…この手の陵辱はやるほうは楽しいかも知らんけど、やられるほうはたまったものじゃないでしょうね。
昔、「レ〇プ被害者の記録」とかいう本を参考になるかと思って立ち読みしたんですが、とてつもなくブルーな気分になったことがあります。僕が描いてんのはこういうことなのか、と。
…しかし、僕がそういう作品を描くことをやめれば、現実の性犯罪がなくなるのかといえば、そんなことはないわけで…憎むべきは現実の犯罪であって、犯罪を題材にしたフィクションではないだろう、空想は犯罪ではない、と。
まあこんな具合に自分を納得させてロリ陵辱ものを描いています…他人が納得するかどうかはわかりませんが。

JS1がDCに暴行された?ロリ趣味はあってもショタ趣味はない僕にはイマイチだなぁ(台無し)。低年齢化はたしかに目立つ気がしますね。何か社会的な理由があるのかな…。
[ 2018/01/11 21:56 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/01/15 22:40 ] [ 編集 ]
Re: 女児暴
まあ低年齢に関しては実写では無理なので、はけ口がないのかな…一昔前には低年齢のイメージDVDとか普通に売ってたんですけど、今はもう無理なのかな?そういうのが普通に売ってた時代には女児への性犯罪が少なかった…とは思えませんが。
インドというか東南アジアではわりと低年齢が珍しくないとか…「ほんとかいな」と思ってましたが。海外ではロリコン天国扱いされているらしい日本ですが、まだ健全なほうなのかな?

こういうやりとりをすることで「自分たちは自覚があるから大丈夫だ、僕はまだまともなんだ」と確認しあってるようなもんですね(笑)たしかに、知らない人がこのやりとりだけ見たら「なんか難しいこと言ってる」と勘違いするかも…ロリエロの話だと知るまでは…。
[ 2018/01/17 18:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

なかじまともき

Author:なかじまともき
サークル『Pふりーく』にてロリエロ同人誌を描いております。イベント参加は基本的に「ぷにケット」のみ。委託は「とらのあな」「DLサイトコム」「デジケット」「DMM」様にて行っています。直接通販も下記メールフォームからどうぞ。

好きな作品は
アニメ・「ふたりはプリキュアスプラッシュスター」「ドキドキ!プリキュア」「勇者指令ダグオン」
特撮・「仮面ライダー剣」
漫画・「ワイルド7」「エリア88」「ジョジョの奇妙な冒険」「聖闘士星矢」「聖闘士星矢THE LOSTCANVAS 冥王神話」「ピーナッツ」「みつどもえ」「東京物語」ふくやまけいこ・竹本泉作品全般、等々…。
小説・「銀河英雄伝説」「青の騎士ベルゼルガ物語」「戦闘妖精・雪風」「トミーノッカーズ」「死のロングウォーク」金田一耕助シリーズ、スティーブン・キング作品全般、等々…。
映画・「悪魔のいけにえ」「サンゲリア」「墓地裏の家」「サスペリアパート2」ホラー映画全般…。
ゲーム・「聖剣伝説 FF外伝」「ロマンシングサガ2」「3」「ライブアライブ」「フロントミッション1st」「闘神伝3」「餓狼伝説(1)」サガシリーズ全般、等々…。

ロリエロイラストを中心に、日々の妄想やら愚痴やら上記のような作品の感想やら同人活動の宣伝やらを書き連ねていこうと思っております。

お問い合わせ
同人誌の在庫確認、
その他お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

通販可能な同人誌

ナイトシフト


人形地獄


ある日の水遊び


First Stage


夢見る竜の姫


結婚記念日


迷宮学級


幼殖園


恋の守護妖魔


墜ちたる聖母


MERRY GO ROUND


玩具遊び


神の庭の子供たち


入欲時間


子取り鬼


えみるみ☆ぷにマジック

各400円
ご注文はページ左上の
お問い合わせメールフォームへ。
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -